CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
Blogのお引越しのご案内
いままでこちらのJUGEMブログを利用していましたが、私たちシューリパブリックのウェブサイトのリニューアルに伴って新たにブログのページを作りましたので、ブログ自体の引っ越しをいたします。

新しいブログは、こちらです。

引き続き、新しいブログもよろしくお願いいたします。



お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。










 
| お知らせ&最新情報 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
革が入荷しました
久しぶりに面白い革が入荷しました。



ホワイトバランスの関係で青ぽく見えるかもしれませんが、この革は黒です。



何が面白いのかと言いますと、黒でもピカピカに磨いてこぎれいに履くビジネス用の革ではなく、かと言ってザックリとした荒々しいカジュアルな革でもありません。

この革は、いわゆる上品なカジュアルの革なのです。

生地がしっかりとしていて、しなやかなのにパリッとしています。

厚さは私たちが普段扱っているイタリアのキップと同じくらいです。

ちなみに、この革もイタリア製。

なぜこの革がカジュアル向きなのかと言いますと、革の表面の雰囲気が極めて小さいシボがあるような感じなのです。

でも、パッと見るとシボなんて見えず、何となく味のあるスムースの革です。

おまけに、革の表面が多少ですが丈夫そうな感じです。


また、うっすらと何かの仕上げがしてあるようで、小キズかと思ったのがちょっと磨くとキレイに消えてしまいます。



試しに四角くポリッシュしてみました。

このような革は、かしこまりすぎない格好の時に合わせる上品なカジュアルの靴に最適です。

たとえば、フルブローグのブーツなどを作ったら、良い感じにカントリーテイストが出て、素敵なカジュアルのブーツになります。

革の質感からして、ギブソンでしたらプレーンよりもパーツがたくさんあるデザインとか穴飾りのあるものが似合うように思います。

もしくは、ザックリとしたチャッカブーツなども格好良いかもしれませんね。


以前から時々書いていますが、私たちは黒系が似合う人と茶系が似合う人がいて、黒系の方にはこんな素材でカジュアルな靴を履いていただきたいと思います。

こちらの革は、1枚だけの入荷で、作れる足数は4足です。

ご希望の方は、メールにてご連絡ください。




お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。







 
| 革情報 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
モンキーブーツのプチ修理
昨日、久しぶりに履いたモンキーブーツです。



前回は、いつ履いたのか全く覚えていません。

さらに言えば、いつメンテナンスをしたのか、もっと覚えていません。

いかんです。

そんなことだから、革がかなりパサパサになっていまして、ちょっとつま先を擦ったら・・・、



こんなことになってしまいました。

革が乾燥していると、ダメージが大きくなてしまいます。

反省しています。

なので、このつま先のキズの修理とメンテナンスをします。



つま先のキズの修理は、この接着剤を使います。

決して接着力は強くありませんが、革と革を貼り付けるのであれば十分です。

めくれてしまったところに接着剤を塗り、しばらく乾かしてぎゅっと押し付けて完了。

でも、まだキズが目立ちます。

なので、靴のキズ直し用のロウでさらに補修。



こんなモノです。

これをライターであぶって柔らかくし、直接傷の部分に塗って自然に冷えて固まるのを待ちます。

ロウなので、1分もすれば固まります。

そうしたら、初めは粗めのサンドペーパーで余分なロウを削り落とし、徐々に細かい目のサンドペーパーでキレイに仕上げていきます。

どうしてもサンドペーパーを使うと多少ですが革の色が落ちてしまうので、最後に靴クリームで仕上げをして完成です。



つま先以外の部分は、しっかりとデリケートクリームを塗り込んで保湿です。

作業時間としては、だいたい5分ほど。

ぜひ覚えてやってみてください。

ご自分でやるのがちょっと不安な方は、靴の修理屋さんでお願いしましょう。



お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

















 
| ブレイクタイム | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
埼玉県こども動物自然公園に行ってきました
今日は水曜日で、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

先週は仕入れなどの用事でお休みがほとんど潰れてしまいましたが、今日は完全なお休みです。

ウチの小学2年の娘も、今日から学校が半日になるため、家族で午後からちょっと足を延ばして埼玉県の東松山市にある埼玉県こども動物自然公園に行ってきました。




我が家では娘が動物好きということもあって、水族館よりもプラネタリウムよりも遊園地よりも、動物園に行くことが多いのです。

ウチの奥様と娘はすでに何度も来ているのですが、私はここの動物園に来たのは初めてです。



入ってすぐに牛がいました。

「濃厚で美味しいソフトクリーム食べたいなぁ〜。」

って思ったりして、完全に牧場と勘違いしています。



以前にも書きましたが、ウチの娘はレッサーパンダ好き。

家の中には、もう数えるのが面倒になるくらいのレッサーパンダのぬいぐるみがいます。

そして、1月には長野市の茶臼山動物園に行って、レッサーパンダに触ってきたばかり。





レッサーパンダは暑いのが苦手だそうで、夏に茶臼山動物園に行った時にはエアコンの効いた部屋の中でもぐったりとしていましたが、今日のレッサーパンダはまだまだ元気でした。



外にいたレッサーパンダも、元気に走り回っていたので、まだこれくらいの暑さなら大丈夫のようです。



ちょっと歩くと、プレーリードッグがいました。

なかなか実物を目にすることがない動物ですが、見ているととっても愛嬌のある動きをします。



その先には、ブッシュドッグなる動物がいました。

南米に生息しているそうで、イヌ科の中では最も原始的な種なのだそうです。



それにしても、今日は穏やかな天気で動物園をウロウロするには最適な日でした。



こちらはヤギの親子。

この子ヤギは、まだ半月くらい前に生まれたばかりだそうです。

なのに、こんな感じでお母さんに乗っていて・・・。

かなりのヤンチャです。



動物と触れ合えるコーナーでは、豚やヤギ、そしてそのほかたくさんの動物たちがその辺をウロウロしていました。

みんな人間に慣れています。



ヤギのアップ。

俳優の鹿賀丈史さんに似ているような・・・。



こちらでは、モルモットやウサギと触れ合うことができます。


動物って、小さい動物はぬいぐるみみたいでかわいいですし、動物の赤ちゃんもやはりぬいぐるみみたいでかわいいです。

でも、それで本当に良いのかとふと考えました。

小さいからかわいいけれど、大きくなったらかわいくないのか?

それって、すべて人間目線の自分勝手な考えなのではないか?

どんな動物でも、もしくは虫や魚でも、命を持っているものは大切にするべきであり、人間のエゴで殺したり傷つけたりしてはいけないのです。

私はあまり極端なことを言うつもりはなく、食物連鎖があって生態系が成り立っているのだから、人間が動物の肉を食べるのはまぁ仕方ないことです。

でも、命の重さはしっかりと理解しておくべきだと思います。

私も牛や豚の肉を食べますし、魚も食べますし、さらに言えば仕事で牛の革を使っていて、動物には本当に助けてもらっています。

動物園の動物って、私たちから見えるのはいつも元気で愛らしい姿ですが、病気にもなるでしょうし歳をとれば死んでしまうはずです。

良いところだけ見ていれば、「かわいい」で済んでしまいますが、実際に動物と触れるのであれば命の大切さも一緒に理解したいと思います。


それにしても、動物園にはこの歳になって初めて知る動物がたくさんいました。

動物園、やっぱりおもしろいです。




お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





















 
| ブレイクタイム | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日のお客様
引き続き、昨日お越しいただいたお客様をご紹介させていただきます。

お越しいただいたのは、千葉県にお住いのYNさんです。

ご注文いただいていた靴が完成足しましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。


早速履いていただきました。



足のサイズが小さく、そして細いので、既製品の靴では合うものがほとんどありません。

そんなYNさんが、まずはお仕事用の靴をということで、黒のベーシックな靴をご注文いただき、今回の靴が3足目になります。

1足目がギブソンシューズ、2足目はギリーシューズ、そして今回がまたギブソンシューズです。

ベーシックな靴をセオリー通りに履きこなすと、本当に格好良いと思います。

最近は、女性でもこのようなマニッシュな靴を格好良く履きこなしている方を見かけますが、YNさんもそんな一人です。



実際にはかなりサイズが小さいのですが、バランスよく作ると決して小さく見えないように思います。




そして、こちらは1足目のギブソンシューズ。

だいぶ履き込んでいただき、良い雰囲気になっています。

今回は、カカトの修理をさせていただきました。

「カカトが元通りになると、やっぱり安定しますね。」

とおっしゃっていました。


これでお仕事用は3足そろいましたので、次はオフの日用とのこと。

格好良いヤツを作らせていただきます。

完成をどうぞお楽しみに。

ありがとうございました。




靴のスペック

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRLA+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド





お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。






 
| お客様&靴フォト | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日のお客様
じつは、都合で昨日お越しいただいたお客様をご紹介させていただきます。

今回ご紹介するお客様は、埼玉県にお住いのNGさんです。

ご注文いただいていた靴が完成足しましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。


早速履いていただきました。



今回完成したのは、黒のチャッカブーツです。

前回製作したチャッカブーツをとても気に入っていただき、続けての製作になります。

ただ、前回のチャッカブーツがこげ茶のスムース革に対して、今回のものは黒のシュリンクです。

同じデザインなのに、全く雰囲気が違います。

「今回のチャッカは、当たりが前回のよりも柔らかく感じます。」

とのこと。

革が違うことと、このシュリンクが少々オイルを含んでいることで、そのオイルがライニングに染み込んでいるために柔らかく感じるのだろうと推測します。

また、今回のチャッカはリッヂウェイソール仕様なので、歩いた時の感覚が異なるようです。

「今日もちょっとその辺を歩いてきますね。」

と言って、工房の周りを歩いていらっしゃいました。

「たしかにソールが柔らかく感じますし、何というかスムーズに転がるような感じがします。」

とおっしゃっていました。

リッヂウェイソールは、それ自体がやや柔らかいためにセミダブルソール仕様とさせていただいており、そのことが良い感じに安定感を引き出しているのだと思います。

私もこのリッヂウェイソール仕様の靴を履いていますが、確かにダイナイトソール仕様とはまた違った良さがあります。

ダイナイトソールのシングル仕様、ダイナイトソールのセミダブル仕様、そしてリッヂウェイソールのセミダブル仕様と、すべてそれぞれの特徴があって面白いです。

「フィッティングは、もうまたく問題ナシです。」

と、とても気に入っていただけたようです。

シュリンクの仕様の靴は、一度履いたらクセになりますね。

この心地よさは格別だと思います。

今日はありがとうございました。



靴のスペック

デザイン: チャッカブーツ

レザー: キップシュリンク

ソール: リッヂウェイソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド



お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





 
| お客様&靴フォト | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日のお客様
今日のお客様は、栃木県にお住いのSさんご夫妻です。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

お二人とも今回の靴が初めてのシューリパブリックになります。


早速履いていただきました。



ご主人と・・・、



奥様。

お二人とも本当に楽しみにお待ちいただいていたようです。


そもそも、ふとしたきっかけで私たちのことを見つけていただき、その後このブログを大変熱心にご覧いただき、そして興味をお持ちいただき、

実際にお越しいただいて、私たちのコンセプトやモノづくりに共感していただきました。

栃木県から恵比寿のRifareのイベントまでお越しいただいたこともあり、その熱意が伝わってきます。


実際に完成した靴を履いていただいたご感想は、

「まだ履き始めだけど、カカトがしっかりとついてくるし、指先もしっかりと動かせて、これならどこまでも歩けそうですよ。」

とご主人。

嬉しいです。



じつは、ご主人はこのほかにもすでに1足ご注文いただいていて、2か月後に完成の予定なのですが、さらに今日は値上げ前のタイミングでご注文を頂きました。



奥様は、

「ブーツですから、パンツにしようかスカートにしようか悩んだのですが、ブーツがちゃんと見えるようにこの丈のスカートにしました。」

と、写真のことまで気を遣っていただいて、本当にありがとうございます。


どちらもまだ履き始めですので、これから半年くらいかけて成長していきます。

きっと履くたびに靴の成長を実感していただけると思いますので、仲良くしてあげてください。

今日はありがとうございました。





 靴のスペック (ご主人)

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド





 靴のスペック (奥様)

デザイン: ギブソンブーツ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRLA+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド



お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。






 
| お客様&靴フォト | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日のお客様
今日のお客様は、茨城県にお住いのYEさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。


早速履いていただきました。



これまで何足もご注文いただいているYEさんですが、

今回の靴は、もう仕事用の靴が十分にそろったので、休日用として昔から大好きなカントリーブーツをご注文いただいていました。

カントリーブーツと言えば、イギリスではトリッカーズが有名ですが、残念ながらYEさんの足にはトリッカーズが合わないため、いつかカントリーブーツをとずっと思っていたそうです。

この革の雰囲気も、全体的な靴の雰囲気も、YEさんの雰囲気にとても良く似合っていると思います。

YEさんも、終始ニコニコでした。



履いた時から、

「フィッティングはもうすでにしっかりと合っています。」

とおっしゃってくださいました。

暫くためし履きをされて、その小一時間でさらに合ってきたようです。


ところで、少し前にこのブログで私たちは黒系の人と茶系の人がいるということを書きましたが、YEさんはまさに茶系の方です。

お仕事で履く黒の靴もお持ちですが、YEさんの雰囲気は茶系ですね。

こちらが、以前に製作して今日履いてきてくださったギブソンブーツです。



こちらも茶系で、YEさんらしさが良く出ています。


「もう一度写真を撮らせてください。」とお願いしたら、

「ヒモをもう少し締めますから」と、ビシッと締めなおしてくださいました。




YEさんがおっしゃるには、

以前はちょっと出かけても足が痛くなって嫌だったのに、これらの靴を履くようになってから、足が痛いということがなくなって、出かけるのも億劫じゃなくなったそうです。

ポツリと

「こちらに来て、靴をお願いして本当に良かったです。」

とおっしゃってくださったのが、私にはとっても嬉しかったです。

YEさんの人生において、ほんの少しでもお役に立てたのであれば、作り手としてこんな嬉しいことはありません。

YEさん、今日はありがとうございました。





靴のスペック

デザイン: フルブローグブーツ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRC+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド



お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


















 
| お客様&靴フォト | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/364PAGES | >>