CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ラスト(木型)と靴の関係 | main | カカトのフィッティングについて思うこと >>
今日のお客様
今日のお客様は、宮城県にお住いのTYさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

TYさんは、今回が初めてのシューリパブリックになります。


早速履いていただきました。



今朝、夜明け前にご自宅を出られて、本当に遠いところをわざわざ埼玉までお越しいただきました。

とっても楽しみにしてくださっていたそうです。

今回完成したのは、ストレートキャップ付きのギブソンシューズ。

キャップには、親子穴とギンピング(ギザギザ)がついています。


TYさん、とっても足が大きくて既製品ではちゃんと足に合うモノがなく、これまではかなりきつい靴を履いていらっしゃったようです。

今回完成した靴を履いていただいたところ、

「これが私の足に合ったサイズなんですね。ちゃんと指が動かせます。」

とおっしゃっていました。



でも、実はTYさんの足はかなり複雑で、ジョイント部分は幅が広い割には厚さが薄く、それでも実寸はFウィズ程度なのです。

なので、ラストの調整の際には、厚さをかなり薄くして幅を出して、結局のところ足囲の数値は調整前とほぼ同じ。

そして、甲周りはバランス的に見て結構低めです。

さらに、足首が両足とも内側に傾いているので、ラストで調整はしているものの、履き始めのころは履き口がちょっと開いてしまいます。

なので、ちょうど写真を撮ったタイミングでは、あまりキレイとは言えないシワが出てしまって、後から見直した時に、うちょっと時間が経ってから写真を撮らせていただけばよかったとやや後悔。


靴って、完成した時にはシワがなく(当然ですが)、履き始めの時には馴染んでいないので不慣れなシワが出ます。

これが、もう少し馴染んでくるとシワも落ち着いて、キレイな感じになっていきます。

いつも写真を撮るタイミングがこの不慣れなシワが出るころなので、作り手としてはイマイチ納得がいかない時もあります。

ともあれ、履き込んでいけばもっと足に馴染んできて、良い感じになっていきますので、その頃の写真を後日また改めて撮らせていただきたいと思っています。


TYさん、無事にご自宅に着きましたでしょうか?

本当に遠いところをありがとうございました。

次の靴も、ぜひ楽しみにしていてください。



靴のスペック

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRE+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド



お知らせ  

2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。











 
| お客様&靴フォト | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
昨日はありがとうございました。
足にフィットしているため、疲れもなく、家に着いてからも脱ぎたくないくらいでした。
休息させつつ、しっかり履き込んでいきたいと思います。
次の靴もよろしくお願いします!
| TY | 2016/02/03 5:36 PM |
TYさん、コメントありがとうございます。
本当に気に入っていただけて、私も非常に嬉しいです。
もし何かわからないことがありましたら、お気軽にご連絡ください。
次の靴も、お楽しみに。
| シューリパブリック | 2016/02/03 10:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.shoe-republic.com/trackback/1292265
トラックバック