CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 個性 | main | 麻糸 >>
2016年の企画商品
今年は、初の試みとしていくつかの企画商品を作ってみたいと考えています。

そのひとつ目となるのが、コチラです。



「SRF」という新ラストを使って、キレイなビジネスシューズを作ります。

SRFは、じつは以前からじっくりと計画を立てて進めていたもので、2016年らしいビジネスシューズとなるような、キレイなラストを目指して作りました。

今回もイギリスのラストをベースにして、今までの経験を元に少し手直しをしています。



つま先の形は、ソフトスクエア気味です。

ラスト長は、SRCと比べて4ミリほど長くなっています。



チゼルというほどではありませんが、少しだけ棚があります。

そして、このラスト用に用意した革がコチラ。



早速サンプル用のオックスフォードのアッパーを作りました。

この革はイタリア製のカーフだそうで、カーフいといっても日本のカーフに比べると少し大きく、マル革(半分に裁断していないもの)で100デシ強ほどのものです。

厚さは1.1〜1.2ミリくらいです。

生地の感じは、なかなかしっかりしています。

仕上げは素上げですので、今の状態ではまだツヤがありません。

こんな仕様の革を使って、オックスフォードを作ります。

そうです、今回は企画商品としてこのラストを使って、この革でオックスフォードを作るという企画です。


仕様はこんな感じになります。

デザイン: オックスフォード

革: イタリアンカーフ (写真のもの)

ラスト: SRF (お客様の足に合わせて調整します)

製法: ハンドソーンウェルテッド

ウェルト: 平ウェルト シングルヒール仕様 (カカトにはウェルトをかけない仕様)

ソール: ダイナイトソール (黒)


2016年6月末までの期限付きでご注文をお受けいたします。

革が16足分ほどしかないので、16足のご注文を頂いた時点で、この企画商品の受注は終了とさせていただきます。

また、ラスト#SRFは当面この企画商品専用とさせていただきます。


どうして今回は仕様をそんなに細かく決めているのかと言いますと、

ちょっといつもと違った雰囲気の靴をその年の企画商品として作ってみたいと思いまして、どうせやるならとことんベクトルの長いものを作ろうと思い、専用のラストと専用の革、そしてそれに合ったデザインのみとさせていただこうと考えたわけです。

秋にもまた違った企画で、このラストを使ったものを作る予定です。

それはまた改めてお知らせしますが、今回はシャープな黒のオックスフォードを作ります。


今日から受注開始です。

オーダーご希望の方は、その旨ご連絡ください。

価格は標準仕様と同じで、3月末までは靴92,000円(税別)+ラスト26,000円(税別)となります。

4月以降は、靴の価格が94,000円(税別)となります。


時間を作って、サンプルの靴の製作も進めます。


たぶんご質問があるかと思いますが、一度このラストをご注文いただいたお客様に関しましては、それ以降に企画商品以外でもこのラストを使っての靴のご注文はOKとさせていただきます。



お知らせ  

2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。














 
| お知らせ&最新情報 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.shoe-republic.com/trackback/1292271
トラックバック