CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< サンプル製作は試行錯誤 | main | 今日のお客様 >>
モノ選び
先日、お客様のKさんがいらっしゃったときのこと。

Kさんは最近クルマを買い替えられたのですが、そのクルマの選び方が素晴らしいなぁって思いました。

そもそもKさんがクルマを買い替えたきっかけはというと、Kさんが昨年私たちの工房にいらっしゃった時にクルマの話をしていて、最近クルマに乗っていて楽しくないというKさんに、どうやら私が・・・、

「Kさん、それは今のクルマがオートマだからですよ。」

と言ったらしく、そのことにKさんも納得されたというのが始まりなのだそうです。

私自身、ずっとクルマは絶対にマニュアルだと思っています。

Kさんはクルマを選ぶときに、とにかくマニュアルで乗れるものという条件で、国産から輸入車までたくさんのクルマに試乗してきたそうで、中にはいわゆるハイスペックなエンジンを積んだグレードにしかマニュアルの設定がないモデルもあったそうですが、そこじゃないということを実感していたそうです。

私も全く同感なので、非常に共感できます。

街中や峠道をこれ見よがしにスピードを出して走りたいのではなく、スペック的に大したことないエンジンでも、しっかりと荷重移動をして身体の一部のように走らせたいからマニュアルなのです。

でも残念なことに、マニュアルのクルマの選択肢は非常に少ないと思います。

それ以前に、魅力のあるクルマの選択肢が少ないように感じます。

やれ燃費が良いとか、やれ低回転域からトルクがあるとか、やれダウンサイジングだとか・・・。

いろいろと魅力的なことがたくさん目に入ってきますが、クルマとして基本中の基本であるしっかりと走って曲がって止まるという性能はどうなのでしょうか?

今回、Kさんが選んだクルマはすごく突出した部分はないものの、非常にバランスよくまとまっていて、完成度の高いモデルでした。

コンパクトカーなのに、長距離を走っても疲れにくい、走っていてとっても楽しいモデルだそうです。

やっぱりKさんだと思いました。

そんなKさんが、私たちの靴を選んでくださることが、私としては誇りに思います。


今、世の中にはモノがあふれていて、売る側としては他との差別化を際立たせて販売しよとしているのが目につきます。

基本的な部分の上にくる、いわゆるプラスアルファの部分に力を入れているように見えます。

でも、モノって本当はそうではなく、基本となる部分の完成度が高いモノが良いのであり、そんな基本性能が高いからこそ使いやすいのだと私は思っています。


男性の腕時計は、半分宝飾品的な意味もありますが、私の場合はあくまでも実用品なので、しっかりと時間が確認できて、そこそこ正しい時間がわかればOK。

なので、今はこんな時計をしています。



敢えて値段は書きませんが、オリエントのアジア向けモデルです。

見やすくて、重さが気にならず、時計として十分すぎるモノです。

安ければよいわけではありませんが、必要のないものがついていて高価なのは好きではありません。


私は靴屋として、日常にこそ良い靴を履いていただくことを提唱しています。

日常に履いていただく良い靴はというと、履きやすいとか丈夫とか疲れないとか、言ってみれば最悪なキャッチコピーでしか伝えることができません。

でも、そんな地味で目立たない靴であっても、基本性能をしっかりと押さえているのであれば、それこそ最高の靴なのです。

実用として履くのであれば、甘い香りで誘うのではなく、地味だけど奥深い部分でしっかりとしているものをお選びいただくことをお勧めします。


そうそう、昨日ご紹介したステッチダウンのチャッカブーツ、今日一日履いてみました。



思っていた以上に出来が良かったので、どうしようか悩んでいます。

出来が悪ければ失敗で済ませたのに、これが結構履きやすいのです。

もう少し改良して、一部の方にお伝えしているアイツとして製品化しましょうか。

まだ少し時間があるので、ブラックラピッドでも作って比べてみます。


お知らせ  

【お知らせ1】
2016年4月ご注文分より、靴の価格を以下の通りに改定させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧価格 92,000円(税別)
新価格 94,000円(税別)


【お知らせ2】
#SRF×オックスフォードは、オーダー受付中です(数量限定)。




【お知らせ3】
イベントの予定が決まりました。

.ぅ戰鵐函Rifare大阪店 4月9日(土)〜10日(日) 
9日(土)の閉店後には、ラスティングとウェルティングの実演をします。
営業時間中は、恒例の計測会&オーダー会を開催します。
大阪近郊にお住いの方、ぜひこの機会にシューリパブリックの靴をお試しください。

▲ぅ戰鵐函Rifare恵比寿店 4月16日(土)〜17日(日)
恒例の計測会&オーダー会を開催します。
埼玉の工房へお越しいただくのが難しい方は、ぜひこの機会に恵比寿でお会いしましょう。



シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

シューリパブリックのウェブサイトはこちら

今週末のスケジュールはこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。




 
| 伝えたいこと | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.shoe-republic.com/trackback/1292302
トラックバック